人材育成

シティプロモーション人材育成について

 人材育成は長期的な視点で、段階的・計画的に能力開発を進めることが求められます。思いつきの教育では、短期的な成果は得られても、めざすべき課題解決に至らないといったこともあります。では、シティプロモーションを担う人材には、どのような知識・能力が必要で、どうやって人材育成を進めたらよいのでしょうか。

 協議会では、年2回の総会で、人材育成に役立つセミナーを開催することにより、参加団体の皆様へ必要な情報提供をしていきます。また、定期的なメルマガの発行により、シティプロモーションに関する情報や具体的に進めるための方法などをお伝えします。協議会に参加することで、参加団体相互の情報交換や事例を共有化でき、各団体の意識の向上と必要な施策の具体的な方法も身につけられることになります。

 こうした中で、各自治体が取り組むべき施策と現状を見据えて、能力開発の計画立案とそれを実践するためのノウハウを得られます。具体的な知識・ノウハウのベースとなる能力育成は、協議会事務局の専門団体がアドバイスを行うバックアップ体制を整えています。シティプロモーションに関する指針や行政計画等に関する具体的な活動は、財団法人地域開発研究所が後方支援をします。各自治体の現状とニーズにあわせた効果的な育成ステップや研修プログラムの企画と実施については、(学)産業能率大学が社会人教育の専門団体の立場から支援を行っていきます。

ページトップへ